今の財産を守るためにも、遺言は必要です

自分の親の遺産といえば、今住んでいる家と土地くらいですが、他に貯金とかは無いはずです。
ですが、ひょっとしたら隠れ財産があるかも知れません。
もしあるとしたら、やはり遺産相続のために遺言書を書いてもらったほうが良いと思います。
そうしないと、親族の中でも立場が弱い自分はいいように操られる可能性があり、遺産の分け前にしても少しだけしか貰えず、ほとんど他の親族に取られるかも知れません。
そうならないためにも、遺産を相続するための遺言はしてもらうべきです。
そればかりか、親族の中にはもし親が死んだら、頼りないお前じゃ今住んでいる家を管理できないだろうから出て行くしかないだろうと、相続を諦めろと言わんばかりの事を言い、自分が頼りない事を知っていて、親族側の有利にしようとしています。
ですから自分を守るためにも、遺言などの手続きをして貰うべきだと思いました。
そうしないと、今住んでいる家さえ失いかねないからです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.unitgems.com/mt/mt-tb.cgi/8

コメントする

最近のブログ記事